レイクの在籍確認について

レイクでお申込みの際は在籍確認が必ず必要となります。
本人に返済能力があるかを審査するためには必要なことになるので、嘘をついてしまうと審査に影響して、審査が受からない場合もあります。

確認方法としては、契約者の勤務先へ電話して在籍確認がされます。確認の電話ではレイクの会社名を名乗らずにオペレーターの名前を使うため、消費者金融を利用することは会社にバレないようになっています。確認電話のレイク時間は十数秒程度ですので、不自然に思われることもないでしょう。

ただ、電話に出た方が感づいてしまう可能性もあるため、知られたくないという方に関しては、電話での在籍確認以外の方法もあります。所得証明書などの会社に勤務している証拠となるものがあれば、書類での確認のみとなるため、会社に電話をかけずに契約することが可能となります。
書類を郵送する方法もあります。無人契約機で提示することも出来ます。無人契約機では、本人確認のために、免許証や健康保険証も提示するので、会社に勤めていると照明できる書類は、その時に一緒に提出しましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ